東大阪市の歯科 インプラント・審美歯科・矯正歯科・歯周病(歯槽膿漏)治療のことなら香川東大阪歯科医院。 休日診療 土曜・日曜も休まず診療しております。
東大阪市の歯科医院 香川東大阪歯科医院

舌がんとは



こんにちは!
東大阪市中野荒本駅近くの香川東大阪歯科医院の進です。


今日は舌がんのついてのお話しです。


石原裕次郎さんが舌がんを発症したことはよく知られています。
年間に2,000~3,000人に舌がんを認めます。
お口のがんの60%です。
早期に発見すれば生存率は50%以上と言われています。

症状としては、味覚障害や、舌の側面にしこり、
白斑などを認め、痛みを有します。
口内炎と間違えることが多いですが、口内炎は数日か1週間で治ります。


治療方法としては、病変部の切除を行います。
原因は、辛いもの、タバコ、酒、
不適切な入れ歯などの刺激と言われています。





参考文献:お口のカベ新聞  山本宏治=編・著

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 舌がんとは

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://higashiosakashika.com/mt/mt-tb.cgi/151

コメントする