東大阪市の歯科 インプラント・審美歯科・矯正歯科・歯周病(歯槽膿漏)治療のことなら香川東大阪歯科医院。 休日診療 土曜・日曜も休まず診療しております。
東大阪市の歯科医院 香川東大阪歯科医院

ドライマウスとは

こんにちは 東大阪市中野 荒本駅近く

香川東大阪歯科医院の古川です。


ドライマウスとはお口の乾燥によるものであり、日常生活にいおいてお口の渇きを

感じます。多くは中高年の人に認められます。

   症状としては、お口の中、舌にヒリヒリ感を有します。また、食べづらいなどを自覚し、

会話が困難となり、入れ歯の安定が悪くなることがあります。

これらは、だ液の分泌量の低下によるものです。

 ドライマウスになると、真菌などの悪玉菌がお口の中で増殖し、口腔炎などが生じ

す。さらに、誤嚥性肺炎に注意を払う必要があります。

 治療法としては、人工だ液、だ液腺ホルモンを使用することがあります。水分を適

度に摂り、頻繁にうがいをしてお口の中を清潔にすることが大切です。 また、だ液

マッサージも有効です。


参考文献:お口のカベ新聞 山本宏治=編・著

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ドライマウスとは

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://higashiosakashika.com/mt/mt-tb.cgi/174

コメントする