東大阪市の歯科 インプラント・審美歯科・矯正歯科・歯周病(歯槽膿漏)治療のことなら香川東大阪歯科医院。 休日診療 土曜・日曜も休まず診療しております。
東大阪市の歯科医院 香川東大阪歯科医院

だ液について


こんにちは 東大阪市中野 荒本駅近く

香川東大阪歯科医院の木場です。


だ液は99%以上が水分であり、1日に0.5~1.5リットルが
分泌されます(耳下腺、顎下腺、舌下腺から)。
サラサラだ液は消化作用および抗菌作用などの特性を有します。
しかし、老化に伴い、耳下腺などの腺細胞に変化が生じ、
サラサラだ液が少なくなり、ネバネバだ液が多くなります。
このことから、だ液のよい作用が消失していきます。
よって、だ液の状態(サラサラだ液か、ネバネバだ液か)
を自身で知ることが健康のために重要です。


参考文献:お口のカベ新聞 山本宏治=編・著

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: だ液について

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://higashiosakashika.com/mt/mt-tb.cgi/176

コメントする