東大阪市の歯科 インプラント・審美歯科・矯正歯科・歯周病(歯槽膿漏)治療のことなら香川東大阪歯科医院。 休日診療 土曜・日曜も休まず診療しております。
東大阪市の歯科医院 香川東大阪歯科医院

歯のエックス線写真検査の放射線量はどれくらいですか?



こんにちは。


東大阪市 中野 荒本駅近く
香川東大阪歯科医院の中谷です。



1人当たりの自然の放射線量は年間で、
2.4ミリシーベルト(mSv)と言われています。


各種エックス線写真検査の一回の
放射線の実行線量は、以下の通りです。


・胸部エックス線コンピューター断層検査(CT)  6.9mSv
・胃のエックス線写真検査           0.6mSv
・胸のエックス線写真検査           0.05mSv
・歯のデンタルエックス線写真検査        0.04mSv以下
・歯のパノラマエックス線写真検査         0.04mSv


このように、
歯のエックス線写真検査は他の検査より、
実行線量は少ない傾向にあります。




参考文献:お口のカベ新聞 山本宏治=編・著

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 歯のエックス線写真検査の放射線量はどれくらいですか?

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://higashiosakashika.com/mt/mt-tb.cgi/204

コメントする