東大阪市の歯科 インプラント・審美歯科・矯正歯科・歯周病(歯槽膿漏)治療のことなら香川東大阪歯科医院。 休日診療 土曜・日曜も休まず診療しております。
東大阪市の歯科医院 香川東大阪歯科医院

舌と味覚障害について>>舌を清潔に

こんにちは東大阪市中野荒本駅近く香川東大阪歯科医院の清岡です。

 味覚障害は、食生活の偏りによる亜鉛不足やストレスが原因と言われとぃます。
味を直接感じるには、舌を分布している「味らい」という味のセンサーです。
味覚の正常な働きに、血液中のごく微量の亜鉛が関与しています。
この亜鉛は、食物のカキやイワシに多く含まれています。
 糖尿病などの治療薬の中には亜鉛を排除する成分が含まれていることから、
服用すると食べ物が苦く感じることがあります。
 バランスの悪い食事は、味覚障害を起こすことがありますので注意する必要があります。
また、ストレスについても原因となります。
 舌の上の面「舌背」に苔のようなものが付着することがあり、
これを舌苔と呼んでいます。この舌苔は病的なものではありませんが、
味覚障害の原因になることがあります。
 舌の清掃には舌ブラシと洗口剤の併用が有効です。

「参考文献:お口のカベ新聞 山本宏治=編・著」

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 舌と味覚障害について>>舌を清潔に

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://higashiosakashika.com/mt/mt-tb.cgi/267

コメントする