東大阪市の歯科 インプラント・審美歯科・矯正歯科・歯周病(歯槽膿漏)治療のことなら香川東大阪歯科医院。 休日診療 土曜・日曜も休まず診療しております。
東大阪市の歯科医院 香川東大阪歯科医院

あごの病気(かみ合わせの病気)

こんにちは東大阪市中野荒本駅近く香川東大阪歯科医院の山中です。

あごの病気が頸骨の変形(ストレートネック)を引き起こすことがあります。
中でも肩こりがひどく、慢性的な場合は頸椎の異常をチェックする必要があります。
人の脊椎は頸椎7個、胸椎12個、腰椎5個の24個の骨と仙骨、尾骨があります。
頭を支える頸椎は7個で緩やかにカーブしており、そのカーブは頭蓋骨に対して、歩行などで生じる振動を軽減する働きを有します。
残念ながら、あごの病気を治すことによって、頸椎の変形を完全に治すことはできませんが、悪化を防止することは可能です。受診を‼

参考文献:お口・あいうえお 山本宏治=編・著

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: あごの病気(かみ合わせの病気)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://higashiosakashika.com/mt/mt-tb.cgi/288

コメントする