東大阪市の歯科 インプラント・審美歯科・矯正歯科・歯周病(歯槽膿漏)治療のことなら香川東大阪歯科医院。 休日診療 土曜・日曜も休まず診療しております。
東大阪市の歯科医院 香川東大阪歯科医院

学童期~中学生期その⑤

今回は、歯周炎についてお話します。

 

●プラークを作り出す口腔内の細菌が出す毒素が歯周炎を引

 

 き起こし、次第に歯を支える組織を破壊します。このため家

 

 庭でのプラークの除去が重要です。

 

 

 

●プラークに唾液中のカルシウムなどが沈着して出来る歯石は

 

 

 家庭でのケアでは取り除けません。歯科医院での定期的な歯

 

 

 石除去が必要となります。

 

 

 

●女性ホルモンの分泌が盛んとなる生理開始年齢に歯周炎が始

   

   まることが多く見られます。このためにこの時期からは、う蝕

    

   だけでなく歯肉の観察もするような生活習慣が望まれます。

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 学童期~中学生期その⑤

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://higashiosakashika.com/mt/mt-tb.cgi/75

コメントする