東大阪市の歯科 インプラント・審美歯科・矯正歯科・歯周病(歯槽膿漏)治療のことなら香川東大阪歯科医院。 休日診療 土曜・日曜も休まず診療しております。
東大阪市の歯科医院 香川東大阪歯科医院

高齢期その⑧

 

 

 

 

香川東大阪歯科医院の進です!

 

 

 

 

 

今日は、良く噛めることと認知症との関係と

残存歯数と医療費の関係についてお話します。

 

 

 

 

 

 

まず、最初に良く噛めることと

認知症との関係についてなんですが

 

噛むたびに顎が動いてそのエネルギーが脳に伝わり、

脳の働きを良くすると言われています。

良く噛むためにはよい歯を保つことが重要です。

ケアを忘れずにしましょう!

 

 

 

 

 

 

 

次に、残存歯数と医療費の関係のお話です。

 

残存歯の多い人は医科の医療費や通院日数が少ないのです。

ご自分の歯が多いことは元気でいることの

バロメーターとしてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 高齢期その⑧

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://higashiosakashika.com/mt/mt-tb.cgi/98

コメントする